製品案内

LD-210GSE 接地間用SPD

接地間用SPD アースカプラ ギャップ式

LD-210GSE

  • 国土交通省 建築設備設計基準 適合品
    クラスⅠ(JIS C 5381-11)対応

    ※「アースカプラ」は音羽電機工業の登録商標です。
  • JISクラスⅠ・Ⅱ
  • JISクラスⅠ・Ⅱ

特長

1. インパルス電流100kA(10/350μs)
2. 接点出力端子付き(b接点)
3. 接地電極間の連接に使用
4. RoHS規制物質対応
設置例

設置例

設置例

設置例

設置例

設置例

形式

LD-210GSE

特性表

形式 LD-210GSE
最大連続使用電圧(50/60Hz)Uc 255V AC
インパルス電流(10/350μs)Iimp 100kA
電圧防護レベルUp 1500V以下
使用温度範囲T -40℃〜+85℃
外郭の保護等級 IP20
使用電線範囲 注1) より線 ~35mm2 単線 ~50mm2
取付方法 DINレール取り付け
  • 注1)推奨電線は14mm2以上
●劣化接点出力端子
最大使用電圧/電流 AC250V/2A
接点動作 b接点…正常時:ON  劣化時:OFF
使用可能電線 〜1.5mm2

用途

接地間の等電位化(雷等電位ボンディング、統合接地)。
クラスⅠ対応電源用SPD(避雷器、アレスタ)。
接地電極間をSPDを介して接続し、統合接地とすることで、等電位化を図ります。

外形寸法図

LD-210GSE

接地間用SPD アースカプラ ギャップ式とセットになる製品

SPシリーズ

免雷接地端子盤

  • SPシリーズ
  • SPシリーズ
  • JIS適合接地間用SPDを組み込んだ接地端子盤

この製品の詳細を見る