落雷調査報告書 発行サービス

落雷調査報告書 発行サービスについて

こんな方にオススメ!

正確な落雷情報を知りたい!

気象庁のデータを使っているので安心です。落雷証明書として保険請求の際にご利用できます。

過去の落雷情報をすぐに知りたい!

あの被害は本当に落雷だったの?落雷調査報告書は最短1日※4でご報告。

ネットで落雷情報を調べたい!

落雷調査報告書は支払いも全てネットで完結。

面倒な手続きは避けたい!

落雷調査報告書は面倒な電話対応はありません。※5

  1. 価格は消費税別、事務手数料込みの値段です。
  2. 銀行振込の場合、振込手数料につきましては、請求金額とは別にお客様のご負担となりますので予めご了承ください。
  3. 落雷調査報告書の発行後のキャンセルは原則として、お受けできません。あらかじめご了承ください。
  4. 土曜日・日曜日・祝日・年末年始ほか、弊社休業日にいただいたお問い合わせについては、翌営業日以降に順次対応させて頂きます。また、お問い合わせの内容によりましては、ご返事までにお時間を頂戴する場合がございます。あらかじめご了承ください。また、本サービスは決済確定後(銀行振込の場合は入金確認後)、3営業日以内にメールで配信いたします。
  5. お問い合わせの内容によりましては、お電話でご返事をさせていただくことがございます。

What is 落雷調査報告書 ?

気象庁の雷監視システムLIDEN(ライデン)により観測された落雷データに基づいて、ご指定の場所・期間内の落雷調査を行い、報告書をお届けします。落雷調査報告書は落雷証明書として、保険会社の保険請求に適用できます。

表紙

表紙(サンプル)
サンプル

落雷調査結果

  • どこに落雷したかが一目でわかります。
  • 指定場所から距離が近い順に100件までは番号がつき、101件からは雷マークを表示します。
  • 指定条件での落雷件数、最も近い落雷の距離と落雷時刻を報告します。
落雷調査結果(サンプル)
サンプル

落雷リスト

  • 詳しい落雷時刻と落雷場所、距離がわかります。
  • 指定場所から距離が近い落雷がわかりやすく表示されます。
  • 指定条件で最大100件のリストを表示します。
落雷リスト(サンプル)
サンプル

What is LIDEN(ライデン) ?

雷監視システムライデン(LIDEN:LIghtning DEtection Network system)は、雷により発生する電波を受信し、その位置、発生時刻などの情報を作成するシステムです。

【利用上の注意事項】
  • 雷観測位置の緯度経度や発生時刻などの標定には、電磁波の受信結果を用いていることにより、雷放電以外の電磁波を使用することもありえます。このことから、誤標定や位置誤差が生じることがあり、また標定がされない場合もあることに留意ください。