サービス

受託試験のご案内

雷テクノロジセンターはOTOWAの技術を活かした雷試験装置などの各種試験装置を設置した施設です。雷対策製品の開発試験や各種電気機器の評価試験を実施し、安全・安心な社会に貢献します。

対象試験(JIS・IEC規格にも対応可)

  • 各種電気機器の雷サージ耐力試験(インパルス電圧試験・電流試験)
  • 各種電気機器商用周波耐電圧試験
  • 高圧・低圧避雷器の動作責務試験
  • 高圧・低圧避雷器による保護協調試験
  • 機械強度:振動試験・引張圧縮試験
  • 各種環境試験:冷熱・塩霧・太陽光等
  • 試験内容の
    確認・検討
  • 守秘義務契約
  • 試験内容決定
  • 試験計画及び
    見積書作成
  • 試験の実施
  • 報告書作成

主要試験・設備と関連規格

主要試験・設備

直撃雷インパルス電流試験

雷の電流を模擬します。
  • 代表波形:10/350μs
  • 最大発生電流:220kA

雷インパルス電圧試験

雷の電圧を模擬します。
  • 波形:1.2/50μs
  • 最大発生電圧:1500kV
  • 最大充電電圧:1600kV

雷インパルス電流試験

雷の電流を模擬します。
  • 波形:4/10μsまたは8/20μs
  • 最大発生電流:100kA

開閉インパルス電圧試験

  • 波形:250/2500μs
  • 最大発生電圧:1000kV

サージイミュニティ試験(コンビネーション波形)

雷対策製品の限界試験、各種電気機器の雷サージ許容度の試験ができます。
  • インパルス電圧 1.2 / 50µs 55kV
  • インパルス電流 8 / 20µs 27.5kA
  • インパルス電圧 10 / 700µs 55kV
  • インパルス電流 5 / 320µs 1375A
  • インパルス電圧 1.2 / 50µs 40kV
  • インパルス電流 8 / 20µs 20kA

交流耐電圧試験

最大発生電圧:150kV

宅内サージ検証用模擬家屋

実際の家屋・設備・配線・電気機器を使用して雷による影響を検証します。

環境試験・振動試験

長年にわたり使用される製品の信頼性を確保するための各種の環境試験・振動試験ができます。

雷インパルス電圧試験設備

雷インパルス電圧試験設備

           雷インパルス電圧試験設備

コンビネーション波形発生器

複合環境試験装置(ポリマー材料試験用)

複合環境試験装置(ポリマー材料試験用)
IEC TR 62730

複合環境試験装置(ポリマー材料試験用)

複合環境試験装置内部(ポリマー材料試験用)

恒温恒湿槽

恒温恒湿槽

  • 温度:-40〜200℃
  • 湿度:0〜98%
動電式振動試験装置

動電式振動試験装置

  • 加振力:正弦波16kN
  • 振動数:5〜3000Hz
  • 最大変位:51mmp-p

関連規格

  • JIS A 4201建築物等の雷保護
  • JIS Z 9290-4雷保護-第4部 建築物内の電気及び電子システム
  • JIS C 5381シリーズ低圧サージ防護デバイス(SPD)関連規格
  • JIS C 60664低圧系統内機器の絶縁協調
  • JIS C 61000-4-5 (IEC 61000-4-5 : 2005)電磁両立性-第4-5部:試験及び測定技術サージイミュニティ試験他
  • (IEC 61000-4-5 : 2014)

関連施設 北大東総合暴露試験場

◇北大東総合暴露試験場(沖縄県)
本施設では、沖縄県でも最も気象条件が厳しいといわれる北大東村において、より優れた製品開発を行うことを目的として、過酷な自然環境のもと長期にわたり電力・通信等の屋外設備の暴露試験を実施します。それにより、塩害・風雨・紫外線等に対する耐久性評価や性能検証を行うことが可能な総合暴露試験場となっております。
北大東総合暴露試験場

北大東総合暴露試験場