製品案内

LAN用SPD

OLA−CAT6S

  • 国土交通省 公共建築工事標準仕様書 適合品
    国土交通省 建築設備設計基準 適合品
    JIS C 5381-21 対応
  • JISクラスⅠ・Ⅱ
  • JISクラスⅠ・Ⅱ

特長

1. LANケーブルに接続するネットワーク機器やパソコンを保護
2. 別途電源装置などの専用ユニットや外部電源不要で劣化接点出力対応
3. SPD機能表示付き
4. ギガビットイーサネット カテゴリ6に対応
10BASE-T、100BASE-TX、1000BASE-T、 1000BASE-TX対応
5. 最大120WのPoE(電源重畳)に対応
PoE、PoE Plus、PoE++、LTPoE++、UPoE、 HDBaseT対応
6.DINレール取り付け、ネジ取り付けの二通りの取り付け方法
7.RoHS規制物質対応

形式

OLA-CAT6S

特性表

形式 OLA-CAT6S
最大連続使用電圧 Uc 60V DC
定格電流 2A
電圧防護レベル Up注1) 500V以下
インパルス耐久性注2) C2(8/20μs)注1) 10kA
D1(10/350μs)注1) 2.5kA
伝送周波数帯域注3) DC ~ 250MHz
挿入損失 1.0dB以下
モジュラー形状 RJ-45(8芯)
対応通信環境 10BASE-T(IEEE802.3i)
100BASE-TX(IEEE802.3u)
1000BASE-T(IEEE802.3ab)
1000BASE-TX(TIA/EIA-854)
PoE(IEEE802.3af)
PoE Plus(IEEE802.3at)
PoE++(IEEE802.3bt)
LTPoE++
UPoE
HDBaseT
使用ケーブル注4) カテゴリ5e注5)、6、6e、6Aケーブル
接地線 2mm2以上のIV線またはDINレール接地(5.5mm2
  • 注1) シールド通信線一括間~接地端子間
  • 注2)カテゴリC2、D1に対応。インパルス耐久性 C2:8/20μs 10kA(正負・各5回・計10回)、
    D1:10/350μs 2.5kA(正負・各1回・計2回)
  • 注3)特性インピーダンス100Ω、参考値
  • 注4)使用するケーブルカテゴリ5e以上の品質を使用すること。単線タイプのLANケーブルを推奨。
  • 注5)カテゴリ5eケーブルでは10BASE-T、100BASE-TX、1000BASE-Tの仕様となります。

外形寸法図