製品案内

3.3kV,6.6kVキュービクル用 断路機構付き避雷器

CA-3H、CA-3SH、CA-6H、CA-6SH

  • 一般地区用/激雷地区用
    国土交通省 公共建築工事標準仕様書 適合品(CA-6H, CA-6SH)
    JIS C 4608
  • JISクラスⅠ・Ⅱ
  • JISクラスⅠ・Ⅱ
  • JISクラスⅠ・Ⅱ

特長

1. 高性能酸化亜鉛素子を採用
JIS C 4608 以上の性能
2. 三極連動式断路機構付き
避雷器の断路器が不要で保守点検が安全・簡単です。
3. コンパクト形
4. RoHS 規制物質対応

設置例

形式

特性表

形式 CA-3H CA-3SH CA-6H CA-6SH
定格電圧 4.2kV 8.4kV
公称電圧 3.3kV 6.6kV
定格周波数 50Hz又は60Hz
公称放電電流 2500A 5000A 2500A 5000A
商用周波耐電圧(碍管部のみ) 16kV 22kV
雷インパルス耐電圧(碍管部のみ) 45kV 60kV
絶縁抵抗 1000Vメガー 2000MΩ以上
商用周波放電開始電圧
6.9kV以上 13.9kV以上

雷インパルス

放電開始電圧

標準 17kV以下 30kV以下[33kV以下]
0.5μs 20kV以下 33kV以下[38kV以下]
制限電圧 8/20μs, 2500A 17kV以下 - 24kV以下[33kV以下] -
8/20μs, 5000A - 17kV以下 - 30kV以下[30kV以下]
雷サージ動作責務(8/20μs, 2500A) 同極性・逆極性各5回
放電耐量 雷インパルス大電流(4/10μs)

30kA 2回

[10kA 2回]

65kA 2回

[20kA 2回]

30kA 2回

[10kA 2回]

65kA 2回

[20kA 2回]

雷インパルス大電流特別(4/10μs)

30kA 2回

[25kA 2回]

65kA 2回

[65kA 2回]

30kA 2回

[25kA 2回]

65kA 2回

[65kA 2回]

方形波インパルス電流(2ms)

100A 18回

[75A 18回]

150A 18回

[150A 18回]

100A 18回

[75A 18回]

150A 18回

[150A 18回]

耐振動性

振動敷:16.7Hz
全振幅:3.6mm
振動方向:上下、左右、前後
振動時間:各方向12分

JIS C 0911準拠
断路機構 定格短時間電流 2kA
無電圧開閉性能 100回以上
保持力 9kg以上/3極 9kg以上/3種ロック機構付
質量 約6kg 約7kg 約6kg 約7.5kg
  • [ ]内はJIS値

外形寸法図

別売品

キュービクル用ジスコンフック棒

  • 避雷器操作穴(φ24)に対して、ジスコンフック棒の金具の先端をかけて開閉することができます。
形式 D1 D2 D3 D4
長さL 0.5m 1.0m 1.5m 2.0m
握り部の長さℓ0 0.3m 0.3m 0.5m 0.5m
適用電圧 6.6kV 10kV 20kV 30kV