製品案内

電源用SPD

LT-121,LT-122

  • 国土交通省 公共建築工事標準仕様書 適合品
    国土交通省 建築設備設計基準 適合品
    クラスⅡ(JIS C 5381-11)対応
  • JISクラスⅠ・Ⅱ
  • JISクラスⅠ・Ⅱ

特長

1. 応答性に優れ、無続流
  • 最大放電電流(Imax)は、10kA(8/20μs)、雷サージ、開閉サージから電源を保護
2. コンパクトで、1台で単相2線回路の線間・対地間を保護
3. 劣化時も安心機能付き
  • 劣化時切り離し装置内蔵
  • SPD機能表示付き
4. RoHS規制物質対応

SPD機能表示ランプにより目視で機能確認

形式

特性表

形式 LT-121 LT-122
最大連続使用電圧(50/60Hz) Uc 単相2線 110V AC 単相2線 230V AC
公称放電電流(8/20μs) In 線間、対地間 5kA 5kA
最大放電電流(8/20μs)注1)Imax 線間、対地間 10kA 10kA
電圧防護レベル注2)Up 線間 800V以下 1500V以下
対地間 1500V以下 2500V以下
動作開始電圧注3) 線間 270V±10% 430V±10%
使用温度範囲 T −20℃〜+50℃
外郭の保護等級 IP20
使用電線範囲 2mm2〜5.5mm2
  • 注1)従来表記方法ではサージ耐量 15kA(8/20μs)1回
  • 注2)公称放電電流 ln:5kA(8/20μs)印加時の値。
  • 注3)直流1mA印加時の動作開始電圧を示す。
  • '12年5月より540V±10%から変更

回路図

外形寸法図