製品案内

CS-205S

電源制御ユニット

CS-205S

  • SPD機能表示の機能を持つSPDに電源を供給
  • JISクラスⅠ・Ⅱ

特長

1. SPD機能表示の機能を持つSPDに電源を供給
2. SPD機能表示と連動し接点出力(対応機種使用時)
交換時期をお知らせすることにより、点検が容易。
3. プラグインタイプ(点検・交換容易)
4. RoHS規制物質対応

形式

CS-205S

特性表

形式 CS-205S
入力 100V~200V AC 50/60Hz
出力 5VDC
端子構造 M3.5ネジ端子
接点動作 c接点(30V DC 1A)
SPD機能表示LEDが点滅または点灯すると動作
SPD取付可能台数 50台(アレスタ10多回線用SPDのSPDユニットは30台)
最大消費電力 4.0W
取付方法 DINレール取付または、M4ネジ取付

用途

SPD機能表示の機能を持つSPDに電源を供給し、SPD機能表示と連動し接点出力、交換時期をお知らせします。

外形寸法図

CS-205S

電源制御ユニットとセットになる製品

SUシリーズ

アレスタ10 多回線用SPD

  • SUシリーズ
  • SUシリーズ
  • 信号回線用・電話回線用・制御電源回路用
  • 10回路を1台に収納

この製品の詳細を見る

CS-NPJ50-600SP

接点付き同軸ケーブル用SPD

  • CS-NPJ50-600SP
  • CS-NPJ50-600SP
  • 遠隔監視可能な同軸ケーブル用

この製品の詳細を見る