製品案内

免雷ブレーカSPD

LD-B22E3,LD-B22E3S

  • 国土交通省 建築設備設計基準 適合品
    クラスⅠ・Ⅱ(JIS C 5381-11)対応

    業界初!SPD分離器と一体化した
    クラスⅠ対応SPD
  • JISクラスⅠ・Ⅱ
  • JISクラスⅠ・Ⅱ

特長

1. SPD外部分離器(MCCB)とSPDを一体化
一体化によりSPD外部分離器とSPD間の工数が削減
2. 大きな保護能力
インパルス電流Iimp25kA、直撃雷による被害から施設・設備を保護します。
3. 電圧防護レベルは1300V以下
4. 応答性に優れ、無続流
応答速度:3nsec以下
5. 劣化時も安心機能付き
  • 2段階の保護機能(SPD内部の自動切り離し装置が動作し、SPD外部分離器がトリップ)
  • SPD機能表示付き
  • 劣化接点出力対応(LD-B22E3Sのみ)
6. RoHS規制物質対応

形式

特性表

【共通仕様】
形式 LD-B22E3 , LD-B22E3S
使用電線範囲 注1) 8mm2〜22mm2
使用温度範囲 T -5℃〜+40℃
取付方法 ネジ取り付け
  • 注1)推奨電線は14mm2
【SPD部】(LD-B22E3-E)
最大連続使用電圧(50/60Hz) Uc 単相3線110/220V AC , 三相3線250V AC
公称放電電流(8/20μs)In 対地間 25kA
インパルス電流(10/350μs)Iimp 対地間 25kA
電圧防護レベル 注1)Up 対地間 1300V以下
動作開始電圧 注2) 450V以上
短絡電流 注3)  ISCCR 35kA
外郭の保護等級(IPコード) IP20
  • 注1)25kA(8/20us)印加時
  • 注2)直流6mA印加時の動作開始電圧を示す。
  • 注3)SPD外部分離器との組み合わせ
【SPD外部分離器】
フレーム 225AF/225AT
定格インパルス耐電圧 8kV

回路図

外形寸法図