製品案内

SCA-12N200KS

サージカウンタ 無電源式

SCA-12N200KS

  • 最大200kAの直撃雷にも対応
    ※掲載製品の仕様以外にも、お客様のご要望に合わせた仕様で製作が可能です。
       ご希望等ございましたらお問い合わせください。


    問合せ

  • JISクラスⅠ・Ⅱ

特長

1. 電源電池が不要
AC電源が取れない場所で使用できます。
2. 最大200kA(10/350μs)の直撃雷にも対応
受雷部の接地線にも使用できます。
3. 小型、軽量で取り付けが容易
DINレールおよびM4ネジで取り付けできます。
4. 接地線への取り付けを容易とするために分割型CTを採用
CT内径がφ36と大きく、100mm2電線にも対応できます。
5. カウンタ動作に連動して接点を出力
6. テスト端子に電圧を加えると、カウンタと接点の動作確認が可能
7. RoHS規制物質対応
設置例

設置例

形式

SCA-12N200KS
※CT接続リード線は1mです。5m、10m、15mもご用意しています。

特性表

形式 SCA-12N200KS
適応注1) 鉄塔の接地線・避雷針等の受雷部
高圧用避雷器・電源用SPD(クラスⅠ)など
表示 2桁(00~99)99回を超えると00からカウント
電源 不要
動作電流値 200A(8/20μs)
最大許容電流 200kA(10/350μs)直撃雷対応
精度 動作電流値の±20%以内
動作極性 正・負(ただし判別しない)
動作間隔 約1秒
接点端子(c接点) a接点(N.O-COM)…5ms 定格負荷:AC100V 0.5A、DC30V 2A
b接点(N.C-COM)…5ms 定格負荷:AC100V 0.5A、DC30V 2A
CT 分割型CT(内径:φ36)
テスト テスト端子にDC24V入力で、カウンタ動作および接点端子の動作確認
取付 ①DINレール ②M4ネジ
使用環境 屋内用
使用温度範囲 -10℃~+50℃
質量 約700g(本体部およびCT部)
  • 注1)最大許容電流200kA(10/350μs)を超えないようにご使用ください。

用途

最大200㎄の直撃雷にも対応し、雷サージなどを検出するのサージ検出器

外形寸法図

SCA-12N200KS