製品案内

アレスタチェッカー

AT−6P2A

  • 6.6kV配電用避雷器・避雷装置
    及び600V〜1500Vの直流用避雷器試験器

特長

1. 6.6kV配電用避雷器素子の劣化が診断可能
2. 操作が簡単で自動測定(放電開始電圧・素子劣化判定・動作開始電圧)
3.ギャップ付き、ギャップ無し避雷器の試験が可能
4. 放電電圧の検知は、非常に短いパルス電流で行うため、ギャップを傷めません

形式

AT−6P2A

特性表

形式 AT−6P2A
形状 アルミトランク収納形
測定対象 定格8.4kV以下の配電用避雷器
定格8.4kV以下の配電用避雷装置
直流600V~1500Vの直流用避雷器
測定範囲 ギャップ付き  3.0kV~35.0kV
ギャップ無し  1.0kV~35.0kV
出力電圧 DC35kV max(正極性)
測定項目 ギャップ付き 放電開始電圧、素子劣化判定
ギャップ無し 動作開始電圧
電源 AC100V-240V 50 / 60Hz 
質量 約12kg
付属品 高圧側測定ケーブル 2.5m
接地側測定ケーブル 2.5m
接地線 3m
電源ケーブル 3m
放電用リード線 1m
  • 本製品は現場でのチェッカーとして、直流電圧による測定を行っており、交流電圧測定値とは若干異なります。規格試験が必要な場合は別途試験を行ってください。

外形寸法図