製品案内

風車直撃雷検出装置

LDW-45シリーズ

  • 風力発電に特化した落雷検出装置
    落雷時に風車が停止することによる被害拡大の防止

特長

1.従来のロゴスキーコイルよりも安価で設置工事が容易
ステンレスバンドで風車鉄塔へ固定します。
2.3つのシリーズを展開
簡易接点出力型、記録型、自動通報型
3.落雷時に自動でメール通報(LDW-45AR)
風車への落雷をいち早く知ることによって、効率的なメンテナンスが可能となりました。
4.通常の100倍のエネルギーを持つ冬季雷でも検出可能

設置例

形式

特性表

品名 風車直撃雷検出装置 LDW-45シリーズ
形式 LDW-45 LDW-45E LDW-45AR
用途 簡易接点出力型:落雷を検出 記録型:落雷を検出し、時刻を記録 自動通報型:落雷を検出し、時刻を記録、自動でメール通報
構成 センサ部 センサ部+記録装置 センサ部+通報装置+通信アンテナ
検出データ 落雷カウント表示

最大254回まで表示

最大254回まで表示

最大254回まで表示

落雷時刻 -

年月日/時分秒(SDカードに記録)

年月日/時分秒(SDカードに記録)

自動メール通報 - -
検出電流 500A以上
適用風車 鉄塔型風車:直径4m〜4.5m
接点出力 落雷検出時に接点出力(a接点 1秒間)
  • 洋上風力、超大型風車等、特殊仕様については別途お問い合わせください。

外形寸法図