製品案内

サージカウンタ ピーク表示型 電池式

SCA-KSOシリーズ

  • ※掲載製品の仕様以外にも、お客様のご要望に合わせた仕様で製作が可能です。
       ご希望等ございましたらお問い合わせ下さい。


    問合せ


特長

1. ロゴスキーコイルやCTで検出した雷サージの時刻やピーク値を記録、表示
2. リチウム電池により長時間(約2年)の動作が可能(AC電源不要)
3. 記録したデータは付属ソフトによりパソコンでデータ回収

形式

特性表

形式 SCA-□KSO-□
最大測定電流(選択) 注1) 10kA~100kA
コイル・CT(選択)注2) 分割型CT
(内径:φ20注3)、φ120)
分割型ロゴスキーコイル
(内径:φ500~φ2000)
電源 リチウム電池1個内蔵(連続使用期間:約2年)
本体収納ケース 屋内外 樹脂ケース(ABS+ポリカボネート)
表示 検出時刻、電流極性、ピーク電流、記録データ数
データ記録件数 最大200件
時計 GPS
データ回収 USBポートでパソコン注4)にて回収
使用温度範囲 -10℃~+60℃
質量 約6kg(本体部)
  • 注1)例):10kAを選択した場合は±10kA
  • 注2)ロゴスキーコイルまたはCTを選択し、内径を指定してください。コイル・CTと本体間のケーブル長は3m(標準)で最大5mです。
  • 注3)φ20の場合、最大測定電流は50kA以下で選択してください。
  • 注4)パソコンによる記録データ表示には付属ソフトのインストールが必要です。(パソコンは製品に付属しておりません)

外形寸法図