サービス

雷対策相談の流れ

STEP1 依頼

対策依頼

近年の工場・事務所で使用される電気製品は、省エネや機能向上により大変デリケートです。気象変化によって落雷が増加している今日、安定した操業・業務を遂行するには、雷被害防止対策が重要です。

STEP2 確認

コンサルティング・現状調査

従業員並びに設備・什器の安全を第一に、雷被害の要因となる問題点(設備環境・気象環境 等)を確認します。必要に応じ、現地による調査を実施します。

STEP3 設計

対策設計・提案

確認結果を基に、コストメリットと安全性を考慮した投資効果の高い対策設計を行い、お客さまへ提案させて頂きます。

STEP4 実施

施工・施工管理

承認頂いた対策事項に基づき、施工計画書(工程表含む)を作成し対策工事の施工及び施工管理を行います。

STEP5 運用

メンテナンス契約

対策後もベストな状態での雷対策を維持するために、雷対策設備の定期的なメンテナンスを行い、状況変化への対応も行います。