2012年2月16日 第8回雷害リスク低減普及セミナー開催のお知らせ

第8回雷害リスク低減普及セミナーでは、日本を代表する大規模社会インフラとして、東京スカイツリーとJR東日本の鉄道システムをとりあげます。
2012年に開業が予定されている東京スカイツリーは、その高さや大きさもさることながら、我が国のデジタル放送ネットワークの中核を担う施設として、世界中の注目を集めています。
また、東日本大震災においては多くの交通機関が甚大な被害を被った中で、東北新幹線がいち早く復旧を果たし、被災地支援のための人員輸送に大きく貢献したことは記憶に新しいことです。
そこで本セミナーでは、放送と交通という大規模社会インフラのリスク対策に取り組んでおられる専門家をお招きし、雷対策をはじめ、安全・安定・安心を確保するための取り組みについて貴重なお話をうかがいます。
年度末のお忙しい時期とは存じますが、皆様お誘いあわせの上、奮ってご参加くださりますようお願い申し上げます。

開催要項

会期 2012年2月16日(木)13:20〜17:00(受付開始:13:00〜)
会場 富士ソフト アキバプラザ・アキバホール(千代田区神田練塀町3)
http://www.fsi.co.jp/akibaplaza/cont/info/access.html/

参加料 無料
申込み方法

ネットでの申込み:下記、専用サイトにて必要事項をご記入のうえ、お申し込みください。締切後、2月10日(金)までに参加証をお送りいたします。

ネットからの申込みはこちらです。↓
https://www.ntt-f.co.jp/seminar/kaminari7/s_index.html/

FAXでの申込み:下記添付の参加申込書に必要事項をご記入の上、FAXにてお申込み下さい。締切後、2月10日(金)までに参加証をお送りいたします。

FAX 03-3235-3613
定員:190名

申込締め切り 1月31日 ※ただし、定員になり次第締め切らせていただきます。
主催 雷害リスク低減コンソーシアム(事務局:財団法人地域開発研究所)
問い合わせ先 音羽電機工業株式会社
東京本社 情報通信営業部 竺原
TEL:03-3668-0108  FAX:03-3668-0107

↓詳細と参加申込書はこちらから

クリックすると詳細と参加申込書がPDFで表示されます


Adobe Readerが必要な方はこちらよりダウンロード

カテゴリー: ニュースリリース パーマリンク