雷テクノロジセンター開設

雷テクノロジセンター

雷テクノロジセンター開設

音羽電機工業(株)および長谷川電機工業(株)は、JR西日本尼崎駅北側に雷テクノロジセンターを設立致しました。

敷地面積6770平方メートル、延床面積6600平方メートルの4階建の同センターは、国内で唯一の宅内サージ検証用模擬家屋(木造2階建)、世界最大級(国内最大:220kA)の直撃雷電流試験装置、1600kVインパルス電圧発生装置(08年12月完成)等を有し、雷対策専門メーカーの技術の殿堂として稼働を始めました。

また、併設された雷ミュージアムには、音羽電機工業(株)が主催する雷写真コンテストの作品や国内外の雷に関する技術資料をはじめ、子供たちも親しめるような雷のグッズ等も展示しております。

同センターでは、自社製品の開発・評価はもとより、受託試験も可能なことから雷サージに関するキーステーションとなることを目指しています。

お問い合せ先:音羽電機工業(株) 営業業務室 Tel 06-6429-9591

 

カテゴリー: ニュースリリース パーマリンク