【雷害関係ニュース】落雷詐欺4被告に有罪判決

落雷詐欺4被告に有罪判決

新潟県長岡市で、落雷により通信カラオケ機器などが故障したと偽り、共済金を騙し取る詐欺事件が発生
2008年7月18日の各紙によると、4被告に新潟地裁長岡支部より有罪判決が下された。
民間の損害保険会社は、落雷で電気製品が故障した申請があった場合、専門の調査員か調査を行うか避雷器メーカーに鑑定を依頼しているという。

(朝日新聞08.07.18付新潟版35面 毎日新聞08.07.18付新潟版23面)
(読売新聞08.07.18付新潟版31面 新潟日報08.07.18付30面)

カテゴリー: 雷害ニュース パーマリンク