近年の雷被害

雷の年間被害額は推定2000億円

第3回雷写真コンテスト銅賞「激雷」

↑第3回雷写真コンテスト 銅賞「激雷」

この値は落雷の影響で工場の機器の故障だけでなく、作業が停止したなどの2次被害を含みます。その原因の多くが誘導雷によるものです。

雷の年間被害額は推定1000億円から2000億円と言われています。
(電気学会技術報告 第902:2002年)

省エネ家電は雷に弱い!?

近年の電気製品はより小さなエネルギーで動くために、少しの異常電圧でも、誤動作や故障を起こしやすい傾向にあります。また、電源線と通信線に繋がっているパソコンなど、雷の侵入経路が増えることで雷により機器が破損する確率も増加します。

このような誘導雷による被害を防ぐためには、避雷器(ひらいき)という装置を取り付けることが効果的です。