• サージ検出器
  • 雷関連製品

サージカウンタ 無電源式

  • 直撃雷用SPD(クラスI)の接地線にも使用可能

SCA-20N

特長

  1. 電源電池が不要
    AC電源が取れない場所で使用できます。
  2. 小型で場所を取らず、DINレール取り付けやネジ取り付けが可能
  3. CTに接地線を通すだけで、サージの侵入回数をカウント
  4. カウントリセット端子に電圧を連続で加えることでカウントをリセット

特性表

形式 SCA-20N
適応 太陽光システム専用電源用SPD(クラスI、クラスⅡ、クラスⅢ)
電源用SPD(クラスI、クラスⅡ、クラスⅢ)
制御電源回路用SPD、信号回線用SPD、電話回線用SPDなどの接地線
表示 2桁(00〜99)99回を超えると00からカウント
電源 不要
動作電流値 100A(8/20μs)
最大許容電流 50kA(8/20μsおよび10/350μs)
精度 動作電流値の±20%以内
動作極性 正・負(ただし判別しない)
動作間隔 約1秒
CT 貫通型CT(内径:φ22)
使用環境 屋内用
使用温度範囲 −10℃〜+60℃
質量 約250g(本体部およびCT部)
サージカウンタ 無電源式

形式

サージカウンタ 無電源式

DXFダウンロード

会員登録または会員ログインで、サージカウンタ 無電源式のDXFがダウンロード出来ます。