• 低圧弱電用SPD・避雷器
  • 信号回線用SPD・避雷器
  • 電話回線用SPD・避雷器

信号回線用・電話回線用避雷器 激雷地区用

  • 対地間にも耐雷素子を使用し、優れたサージ吸収能力を持つ

SA-GZ12A,SA-GZ24A,SA-GZ48A,SA-GZ65A,SA-GZ150A,SA-GZ150ISA

特長

  1. 激雷地区に強い
    サージ吸収能力が大きく、10kA(8/20㎲)2回
  2. 応答性に優れ、無続流
    応答速度:3nsec 以下
  3. プラグインタイプ(点検、交換容易)
  4. 取付方法は 2 パターン
    ・DINレール
    ・取付金具によるネジ止め
  5. RoHS規制物質対応

特性表

形式 SA-GZ12A SA-GZ24A SA-GZ48A
定格電圧 DC12V DC24V DC48V
最大負荷電流 1A 1A 1A
動作開始電圧(注1) 線間 22V±10% 39V±10% 78V±10%
対地間 22V±10% 39V±10% 78V±10%
制限電圧(注2) 線間 26V以下 48V以下 94V以下
対地間 26V以下 48V以下 94V以下
放電耐量 線間、対地間(注3) 10kA 10kA 10kA
内部抵抗(往復2線) 1Ω±20% 1Ω±20% 1Ω±20%
静電容量 線間、対地間(注4) 線間 約3600pF 約1800pF 約900pF
対地間 約3600pF 約1800pF 約900pF
(注1)直流1mA印加時の動作開始電圧を示す。
(注2)雷インパルス電流波形 1000A(8/20㎲)印加時の制限電圧を示す。
(注3)雷インパルス電流波形 8/20㎲で各間に5分間隔2回印加
(注4)1kH、参考値
(注5)SA-GZ150A、SA-GZ150ISAは各ライン(1線)の表記です。
(注6)使用温度範囲 -20〜+60℃
形式 SA-GZ65A SA-GZ150A SA-GZ150ISA
定格電圧 DC65V
最大負荷電流 1A 200mA 200mA
動作開始電圧(注1) 線間 94V±10% 150V±10% 136V±10%
対地間 94V±10% 390V±10% 300V±10%
制限電圧(注2) 線間 114V以下 300V以下 200V以下
対地間 114V以下 700V以下 420V以下
放電耐量 線間、対地間(注3) 10kA 10kA 10kA
内部抵抗(往復2線) 1Ω±20% 5.1Ω±10% 注5) 10Ω±10% 注5)
静電容量 線間、対地間(注4) 線間 約750pF 約2600pF 約250pF
対地間 約750pF 約1800pF 約230pF
(注1)直流1mA印加時の動作開始電圧を示す。
(注2)雷インパルス電流波形 1000A(8/20㎲)印加時の制限電圧を示す。
(注3)雷インパルス電流波形 8/20㎲で各間に5分間隔2回印加
(注4)1kH、参考値
(注5)SA-GZ150A、SA-GZ150ISAは各ライン(1線)の表記です。
(注6)使用温度範囲 -20〜+60℃
信号回線用・電話回線用避雷器 激雷地区用

形式

信号回線用・電話回線用避雷器 激雷地区用

DXFダウンロード

会員登録または会員ログインで、信号回線用・電話回線用避雷器 激雷地区用のDXFがダウンロード出来ます。